毎日の習慣や哲学の実践をつづるブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けています。

生き方

My homeとは自分のコア。好きな事であり、愛する事である。

My homeとは何か、自分のふるさとのようなものではあるわけですが、それは自分の育った場所であり、地元だったり、自分の家族だったりするわけです。 ですが、そのようなものが仮にあったとしても、何か人は自分のホームのようなものを求めているわけで、案…

人は物語とともに、物語の中を生きる。

人は、物語とともに生きているのであり、物語の中を生きている。そのように思います。 物語とは、ストーリーであり、人の話であり、つまり、コミュニケーションという事です。言い換えると、人の話を聞くという事であり、それがコミュニケーションを通じた物…

感情知性を高める事が大事。

人は考える生き物でありますが、感じる生き物でもあります。どちらも人にとって重要ですが、感じる事はとても重要です。感じること無しに人間は生きる事が出来ません。 一体自分は体験した事をどのように感じているのか。そのような事のフィードバックはとて…

今目の前の事を1つ片付ける。

基本的には、1つ片付いたら良いんです。1日に1つやったらいいんです。時間は関係ないですから、とりあえず目の前にある事を1つやったらいいんです。 何かやる事がいっぱいあるような気がする。そういう事ってあると思います。やらないといけないんだけど…

高いパフォーマンスを発揮するには、身体と心の落ち着きが大事。

身体の状態が整っている事が何より大事です。身体が疲れ果てていると、どのようにも良い感じになりません。 睡眠不足だとしたら、パフォーマンスが高くなるはずがありません。いくら頑張ったって頭が回りませんから、すぐに疲れてしまいます。ですから、まず…

好きな事は自分の力にする。

自分が何を好きなのか。よく知っておいた方が良いと思います。日々大変でも、好きな事が自分を支えてくれます。 日々色んな事は大変なわけで、何でも好きな事だけやっていればよいというわけにはいきません。生きていると、好きとか嫌いとかそういう事に関わ…

マイビジネスとは、自分の好きな事の為に問題解決する事。

マイビジネスとは、自分事であり、自分事ですから、その事を自分で進めていくという事です。 自分事を自分で進めていくわけですから、それはきっと自分にとって大事な事で、きっとその事を自分は好きなはずです。好きな気持ちがその事を自分事とするわけです…

人生は、価値創造と問題解決の両輪で回っている。

人が生きるというのは、例えば、「価値創造」と「問題解決」と両輪で回っている。そう思います。 ただ単に問題解決するというのでは、人生は進めていけません。何のために問題を解決するのか。それが価値を創造するという事でなければならない。そういう事で…

疲れても寝る事で明日を新たに迎える。

人間疲れないという事はありません。疲れてくると、肉体だけでなく精神にも影響してきます。精神が乱れると、肉体が疲れている以上に疲れを感じたりします。人間は感情を持つ生き物ですから仕方がないですが、これに任せていると、思っている以上に精神が振…

どんな日も、好きを大切にする。

何か調子がいまいちだと思ったら、きっとそれは自分が何を好きか、見失っているからです。 好きという気持ちは、自分を自然と元気にします。好きという気持ちは、身体にそのような効果を与えます。 ですが、調子がいまいちだという事は、きっと自分が何が好…

人間は抱え込んで苦しむ生き物。その仕組みをよく知って抱え込まないようにする。

人間は何かをすぐに抱え込んでしまう生き物です。 やらなければならないと思うと、その事を絶対達成しないといけないと思い、自分の中に抱え込んでしまいます。そして、それが苦しみとなるわけです。 やってみないと分からないのに、それをやり遂げないとい…

自分の人生のために自営を考える。

自分で自分の人生をどうしていくか。どうするか。結局大事な事です。 会社でも経営はとても大事なわけですが、自分自身もどう自営するか。考えていかないといけないわけです。 自分で自分をどう自営していくか、考えていかないと、会社で経営を考えずにやっ…

過剰な期待を止めて、今目の前にあるものをよく観察する。

人は気が付いたら、過剰な期待をしてしまいます。何かよく分からないものに期待してしまうわけです。でも、よく分からないものだから、手に届かないものであって、その期待は叶えられる事はありません。ですから、ずっと満たされず、ずっと苦しいままです。 …

いつだって自立する気持ちは大事。

自立とは、自由にも近い言葉です。独立にも近い言葉です。人は、いつだって自立しようとする事は大切だと思います。 とは言え、人は容易に依存してしまう生き物でもあります。それ自体は自然な事だし、しょうがないと思います。 不安になると、人は誰かに、…

マイビジネスを運用し、育てる。

マイビジネスとは、別にお金を稼ぐという意味でのビジネスと言っているわけではありません。自分事としてのビジネスという事です。自分で考えて、自分事として取り組みたい事、やっていきたい事をマイビジネスと言っているわけです。 マイビジネスは、自分が…

「何かいい事ないかな。」何事もよく見てよく考える。

「何かいい事ないかな」と言いながら、ぼんやり過ごしてしまう事ってあると思います。 何か期待しているようで、実はそんなに期待していないのであれば、まだそれはそれでいいのかもしれませんが、実は何かを凄く期待している。にもかかわらず、ぼんやりとし…

伸び縮みするような時間の中を生きる。集中と緩和。

人は、今を生きる。そういう生き物です。今この瞬間を生きる事で、その先があって、今この瞬間をしっかり生きずに、その先は無い。人間とはそのような生き方をするものです。 人間にとって、時間とは、均質的にダラダラと流れているものではなくて、つまり、…

自分の問題は基本的に自分でどうにかする。

人にはそれぞれいろんな問題を抱えています。各々の問題は自分以外の色んな事の影響を受けていますが、結局は自分でどうにかする。そういう事になると思います。 生きていると、色んな不満があります。ストレスもあります。他の人のせいで思うようにいかない…

煩悩を解消し、脳を軽くする習慣。認知的資源を有効に活用する。

煩悩は、生きづらさに関係します。苦しみの元でもあります。ですから、いかに煩悩を解消し、脳を軽くするか。とても大事です。 人は生きていると、色んな問題を抱えます。そして、人との色んなやり取り、メディアの色んな情報によって、知らず知らずのうちに…

煩悩の中にヒントがあるかもしれない

人はいつも頭の中に、何か曖昧な状態のものを抱えています。日常の中で色んな事があり、色んな事を、散漫に考えていますから、いつも頭の中は何かでいっぱいで、そして、いつもストレスフルなわけです。 ストレスが無くてすっきりしている時も当然ありはしま…

人は自由であろうとする事が望ましい。

人は基本的に、自由であろうとする事が望ましいと思います。自由とは、自分に由って(依って)生きるという事ですから、出来るだけ他人に頼らず自分の力で生きていくという意味で、出来ればそのように生きるのが良いという事です。 自分が何をして生きていき…

心を落ち着かせる事で時間はいくらでもある。

人は時間が無いと言って、いつも追い込まれています。時間の流れを速く感じて、だから、焦って凄く急いで、そして、ますます時間が無いと感じる。全然良くありません。 今、この瞬間に体験している時間をしっかり感じないから、あっという間に時間が経ってし…

可もなく不可もなく今日を過ごす。よく観察する事。

いつも絶好調というわけにはいきません。いつも絶好調だったら、それは絶好調ではなくて、自分にとっての普通です。良い時もあって、悪い日もあるから、だから、絶好調の日があるんです。 人は普通、波がありますから、良い時もあるし悪い時もあります。その…

「好き」と「自分事」とともに生きる

人は「好き」という感情がとても大事だと感じます。いつも「好き」という感じを抱いていると、それだけで生きていきやすく感じます。 好きという感情は快の感情であり、心理的にも身体的にも良い感情です。ですから、いつも自分自身や自分の周りにあるものが…

今を精いっぱい生きる。

先の事が心配になったりする事ってあると思います。将来何が起こるか分からないし、その為に何かを備えないといけないような気がしますが、それも何か分からない。 将来を心配する事やそれに備える事は確かに大事かもしれませんが、そんな事より、まず、今を…

今上手くいっている感覚を取り戻す為には、基準が自分自身にある事が大切。

調子が悪くなってくると、今上手くいっていないという感覚になってしまいます。この「上手くいっていない」という感覚が、なお自分の調子を悪くします。ですから、調子がいまいちだと感じたら、「今上手くいっている」という感覚を取り戻す事が大切だと思い…

基本的に今日も良い日。

ちゃんと自分の事について観察しているなら、今日も基本的に良い日です。自分なりに昨日も過ごしていたし、今日も自分なりに過ごしている。可もなく不可もなく、それなりに過ごしている。そういう意味で、昨日も今日も、そしてきっと明日も良い日のはずです…

「自分で居る事で良い」から始める事で幸せを感じる。

この世の中で生きていく時、自分自身が安定していないと不安を感じる事が多く、そして、幸せも感じづらくなります。だから人は何かに頼りたいわけですが、何かに頼ってもなかなか幸せを感じて生きていくのが難しいわけです。 ですから、何かに頼ろうとするの…

イノベーションとは「生きる」という事。

イノベーションとは、資本主義経済社会では、そのエンジンという意味で重要なファクターの1つです。資本主義経済社会は、資本とイノベーションの2つの両輪で回っているわけですから、つまり、この社会システムは資本だけでは回らないという事であり、お金、…

「好きになる事」が生きる為の資源になる。

人は、何かを好きになるという性質があって、その事が自分に生きていく力を与えてくれる。そう思います。 人は生きる為に、お金が必要だと思っています。実際のところ、現代社会ではそう言えます。お金が無いと食事もとれないし、健康も維持できないし、家に…