毎日の習慣や哲学の実践をつづるブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けています。

不安感

自分の好きを育てる。それが自分のホームになる。

自分が何かを好きというのは、自分というものの始まりのように感じます。自分のコアを形成されていく始まりのように感じます。 当然ながら、自分になじまないもの、好きではないものを自分の中心に据える、なんて事はしたくないものです。自分の中心に据える…

My homeとは自分のコア。好きな事であり、愛する事である。

My homeとは何か、自分のふるさとのようなものではあるわけですが、それは自分の育った場所であり、地元だったり、自分の家族だったりするわけです。 ですが、そのようなものが仮にあったとしても、何か人は自分のホームのようなものを求めているわけで、案…

自分が本当に望んでいる事を知る。

日々忙し過ぎると、自分が何を本当に望んでいるのか、分からなくなってしまう。そして、色んな事が嫌になってしまう。とても勿体ない事です。 色んな事が嫌になって、あの人が嫌、会社が嫌、仕事が嫌、世の中が嫌、になり過ぎたら、嫌じゃない事もたくさんあ…

人間は抱え込んで苦しむ生き物。その仕組みをよく知って抱え込まないようにする。

人間は何かをすぐに抱え込んでしまう生き物です。 やらなければならないと思うと、その事を絶対達成しないといけないと思い、自分の中に抱え込んでしまいます。そして、それが苦しみとなるわけです。 やってみないと分からないのに、それをやり遂げないとい…

不安を静めて、マインドフルネスの状態を作る。それがすべての始まり。

色々とやりたい事があったり、やらないといけない事があったりして、頭の中がいっぱいなわけですが、なかなか手につかないわけです。 手につかないというか、頭が回らないわけです。確かに頭の中がいっぱいいっぱいでは、手をつけようがありません。 頭の中…

自分の人生のために自営を考える。

自分で自分の人生をどうしていくか。どうするか。結局大事な事です。 会社でも経営はとても大事なわけですが、自分自身もどう自営するか。考えていかないといけないわけです。 自分で自分をどう自営していくか、考えていかないと、会社で経営を考えずにやっ…

いつだって自立する気持ちは大事。

自立とは、自由にも近い言葉です。独立にも近い言葉です。人は、いつだって自立しようとする事は大切だと思います。 とは言え、人は容易に依存してしまう生き物でもあります。それ自体は自然な事だし、しょうがないと思います。 不安になると、人は誰かに、…

心をゆっくりにする。不安や恐れを軽減し、より良く考える事が出来る。

何か、落ち着きが無くなってきたら、心を止める。心が逸ってきたら、心を止める。呼吸を止めるというのではなく、心を止める。心を止めるというと語弊があるかもしれないですが、実際は頭の中の流れをゆっくりにする。そういう事です。 言い方を変えると、頭…

今を精いっぱい生きる。

先の事が心配になったりする事ってあると思います。将来何が起こるか分からないし、その為に何かを備えないといけないような気がしますが、それも何か分からない。 将来を心配する事やそれに備える事は確かに大事かもしれませんが、そんな事より、まず、今を…

今上手くいっている感覚を取り戻す為には、基準が自分自身にある事が大切。

調子が悪くなってくると、今上手くいっていないという感覚になってしまいます。この「上手くいっていない」という感覚が、なお自分の調子を悪くします。ですから、調子がいまいちだと感じたら、「今上手くいっている」という感覚を取り戻す事が大切だと思い…

「自分で居る事で良い」から始める事で幸せを感じる。

この世の中で生きていく時、自分自身が安定していないと不安を感じる事が多く、そして、幸せも感じづらくなります。だから人は何かに頼りたいわけですが、何かに頼ってもなかなか幸せを感じて生きていくのが難しいわけです。 ですから、何かに頼ろうとするの…

不安に囚われず、日々ありふれた喜びに気付く。

不安に囚われてばかりいると、小さな喜びに全然気づきません。そして、不安に囚われてばかりになって、それらをベースに色んな事を考えてしまいます。それではちっとも日々が楽しくなりません。 日々を楽しく生きていく事がウェルビーイングにとっては重要で…

ちょっとしたイイ事があれば十分。

何も、人生は何か凄い事をしなければならないという事はない。また、何か世界で凄い事を為さなければならないなんて事はない。そう思います。 個人的に、何かイイ事がちょっとあれば、それで十分だと思います。 それは十分ではないのではないか。足りないの…

今やれる事をやる。それが最善。

人には心配や不安はつきもの。心配のない人生なんて無いし、不安のない人生なんてありません。 もちろん、心配や不安は、将来起きうる危機に対して感情が発信するサインであり、それを事前に知らせてくれているわけですから、役には立ちます。ですが、あくま…

不安の吐き出しをして、深く疲れている事を自覚する。

不安は、意外と気付きません。無意識下では不安を抱いているのですが、その事に気付かずしばらく過ごしてしまいます。そして、知らず知らずのうちに疲れています。 疲れている時は休むに限るわけですが、それでも、何か前に進めない時があります。それは、不…

ディストラクトを無くすことで、自ずとやりたい事に集中する。

人はやりたい事に集中したいわけですが、なかなか集中できないわけです。コミットできないわけです。それは何故か。 それは、いつも何かにディストラクトされているからです。 頭の中、もしくは、心が、何かディストラクトされていて、いつも散漫で、やりた…

未来を予測して不安にならず、今に集中する。そして、幸せに生きる。

人は、未来を予測する事が得意な生き物です。ですが、未来を予測して不安になるという、これも人間です。 不安がサインとなって、これから先の人生を用心して生きていく事が出来る為、生存可能性を上げる事が出来るわけですが、不安があまり強すぎると、結局…

何かについて明らかにする事が好きな人。不明な事を解決する事が喜び。

人にはいろんな特性があるように思います。何かを作る事が好きな人もいれば、何かを調べる事が好きな人もいます。また、何かについてただ考える事が好きな人もいます。 例えば、何かについて明らかにする事が好きという場合、それを明らかにしてどうするのか…

注意は容易に不安に持っていかれる。そうではなく、喜びと実践に向ける。

人間の良くない仕組みとして、自分の持っている不安に、注意が簡単に引っ張られてしまうというのがあります。持っていかれてしまうというのはあります。 脳は勝手に考えてしまいますので、注意が不安に飲み込まれてしまうと、良くない考え、ネガティブな考え…

不安の内容は分かっておいた方がいい。自分自身により良い行動変容を促す。

人は色んな事を感じながら生きています。生きていく中で、知らず知らずのうちに、色んな感情の影響を受けながら、そして、色々と判断しながら生きています。その1つが、不安だと思います。 人はよく不安を感じているわけですが、本人はその事に案外気が付い…

人はみんなが経験している事を自分も経験したい。

人は、新しい事を経験したい生き物である。そう思います。 逆に言えば、人はとにかく、経験した事がない事を経験しない事には気が済まない生き物。そういう言い方も出来ます。 自分以外の人たちはそれを経験しているのに、自分だけは経験したことが無い。そ…

人は常に自分自身というちっぽけな存在。自己効力感を求めるのは不安の裏返し。

人は常に自分自身でしかない。主観的な生き物ですから、そうでしかないと思います。 人は、成長するとともに、何か大きなものになっていくような期待をしてしまいますが、そんな事はありません。いつだって自分は自分自身であり、いつまで経ってもちっぽけな…

自分の事ばかり気にして苛まれる。自分以外の事について考え関心を持つ。

人は気が付いたら苛まれている。苛まれてつらくなっている。落ち着かなくなっている。そして疲れる。人とはそういうところがあります。 周りからどう思われるか、人は気が付いたら凄く気にしています。そして、ネガティブに思われる事を特に凄く気にしている…

焦りや不安は自分を改善するチャンス。振り返って原因を明らかにして自己理解を高める。

焦りや不安を感じるのは、何か自分を改善するチャンスがある。そう思います。 何か焦っているなと感じている時というのは、何か原因があるから焦りを感じるわけで、何かこのままではまずいな、やばいなと思っているわけで、そこには何か改善の余地があるわけ…

不安の原因を知る事で心が落ち着く。自分の行動パターンを修正する。

落ち着かない時というのは、何か自分の中で、不安がある。そう思います。 人はたいてい不安事というものを持っていて、それが何かある毎に影響を与えてきます。無意識下のところから、知らず知らずのうちに影響を与えています。 何か、自分自身、心に余裕が…

自分の欲求やその裏にある不安について振り返る習慣。

自分の欲求について、たまには振り返って確認してみる。良い習慣だと思います。 小さな事から大きな事まで、何でもいいから自分の抱えている欲求について挙げてみる。そして、考えてみる。そこから何か、自分自身の事について解るかもしれない。 欲求には、…

無理なく不安な心のない自分でやるべき事をする。

無理して何かを始めない。それは無理して何かを我慢しないのと同じ。要は無理しないという事。 無理してやっていない事というのは、案外自分にはたくさんあると思います。気付いていないけど何気にやっているそれが、無理のない自分のやるべき事、やったら良…

人間とはネガティブな感情に過剰に反応する生き物。問題は解決されなくていいんです。

人はネガティブな感情に過剰になりやすいところがあります。 例えば、不安。人間生きていれば、不安な事はたくさんあります。程度の差はあれ、色んな不安があります。ですが、不安は人間の身体が仕組みとして持っている重要な感情です。 人間は、不安という…

幸せやウェルビーイングの為には、警戒モードを解いて、安心感と安全感が大事。

人間は、色んな事が怖くて仕方がない生き物だと思います。怖くて仕方がないから、怖い事から身を守る。それが基本的な生き方だと思います。 周りは危険ばかりだし、怖い事でいっぱいだから、びくびくして警戒しながら生きる。そうなります。不安と恐怖でいっ…

人はやる事が大切で、活動する事が本質。承認や所有は必要ない。

とにかく、自分がやるべき事をやるんです。やりたい事をやるんです。やる事が大切なんです。 確かに、人に認められたいし、人に認識してもらいたいし、人に注目されたいし、人に愛されたいんです。ですが、人に期待して、人に依存してもしょうがないんです。…