毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

習慣の振り返り。軽い筋トレ、テレビ体操、モーニング・ページ、英語の本読み、ブログ。

春が少しずつ近づいてきたように感じる今日この頃ですが、今回は、最近までの習慣の振り返りをしようと思います。

 

相変わらず、軽い筋トレは毎日続けています。膝附き腕立て伏せ、腹筋、背筋を20回、ヒップリフトをしながらグーパートレーニング50回という軽いメニューです。時間にすると、2分くらいかかっている感じです。軽い筋トレ自体は、毎日続けて8か月は経ちました。この習慣は、基本的に朝やっていて、1日を始めるのに欠かせない習慣です。気分的に、憂鬱な時でも、これをやる事で自分に活力を与えて、その日を始められる感じです。この習慣はとても重要です。

 

また、朝のテレビ体操です。この習慣ももう何年も続けていますが、体調の維持にとても大事です。元々私は頭痛持ちですが、これを続ける事で、頭痛で悩む事は激減しました。この習慣は毎日の事になっていて、すでにその効果は分かりにくくなっていますが、間違いなく、体調の維持に役になっています。これからも同じように続けていきます。

 

あと、モーニング・ページの習慣です。毎朝、iPadのメモアプリを使って、電子ペンで好きなように思った事を書いています。自由気ままに書くのがポイントです。ページ数にして、2、3ページは書いています。この習慣は最近のお気に入りで、朝を凄く心地良く過ごせています。モーニング・ページを行う時は、基本的に、コーヒーを飲んでいて、リビングの窓から見える空を見ながら、コーヒーを飲み、そして、それらを背景のようにして、モーニング・ページをする。最高の時間です。自分と向き合う時間でもあって、とても充実した大切な時間です。まだ続けて、1か月半くらいですが、これからも毎日続けていくと思います。

 

そして、英語の本読みです。今はベゾスの「Invent & Wander」を読んでいます。毎日少しずつですが、30分程度の時間で、その時に読みたいと思った英語の本をジャンルを気にせず読んでいます。この習慣は毎日続けて、もうすぐ2年半くらいになります。頭の使い方が日本語と違うというのもお気に入りの1つです。この習慣もまだまだ続けていきます。

 

そして、このブログ。もう毎日書き続けて1年半が経ちました。会社で働いている事もあって、ブログを書くのは会社での報告書を書くようなものだから書けるのではないかと、ある意味軽い気持ちで始めました。でも、もちろん、会社の報告書のように書くつもりで始めたわけではありません。ただ毎日続けるという事に関しては、出来るだろうと漠然に思っていたという事です。もちろんブログは会社の報告書とは全く違います。自分の思っている事、考えている事を、自分の言葉として自由に書けるので、ブログは本当に思考と言葉の自由な場です。これからも、自由な場所、自由なプラットホームとして、言葉を紡ぎ続けていきたいです。

 

こんなところでしょうか。どれも、習慣としては安定してやれている感じです。季節的にも少しずつ変化したい気持ちが湧いてきているので、今のところこれらの習慣は充実していて、生活を支えているので無理に変えようとは思いませんが、改善できるところは変えて、より良い習慣にしていきたいと思っています。