毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

新しい習慣の取り組み。スクワット。

昨年からブログを書き始めて以降、また、それ以前からも、色んな習慣に取り組んできました。そこで、新年に入ったので、これまでの主な習慣を振り返りつつ、今後の習慣についてお話ししたいと思います。

 

これまでの習慣でまず挙げたいのは、毎朝の英語の本読みです。およそ一年前になりますが、それまでアメリカに3年ほど滞在していたのですが、向こうで英語のリーディングを習慣にして、もう一年以上続けています。今思い返すと、新型コロナの感染が拡大し始めるちょうどその頃に帰国したわけですが、もしまだアメリカに滞在していたらどんな生活をしていたのだろうとよく考えます。それはさておき、向こうでは、朝は決まってスタバに行っていましたから、スタバで基本的に本を読んでいました。滞在中から、本というか、iPadを持っていたので、Kindle電子書籍を読んでいました。それで、英語の学習には英語のリーディングが必要だと思うようになって、それから毎朝、スタバでコーヒーを飲みながら、最初はラダーシリーズの本ばかり読んでいました。ラダーシリーズは、英語学習用の英語の読み物で、レベルが1、2、3と、英語の難しさに合わせて段階が分けられていて、英語学習者にはとても良いと思います。始めて以降、ラダーシリーズの読み物を数十個は読んだあと、普通の英語を読むようになりました。そんなに完全には読めていないですけど、英語のリーディングが習慣として定着しています。私にとって、アメリカのスタバで過ごすのはとても心地よかったですから、それが習慣化を容易にしたと思います。

 

そして、このブログももはや習慣になっています。もう3か月以上経ちましたが、日々の色んな考えや試みとして、ブログをプラットホームというか、発信の場所にするようにしているので、生活の一部になりました。実際、ブログの継続は、会社で毎日仕事をしている事とあまり変わりがないので、続けられるように感じています。

 

それとイラストも毎日描き始めて、もうすぐ2か月になろうとしています。絵を描くのは、元々好きだった事もあって、毎日描き続ける事は難しくありませんでした。絵は、紙と鉛筆ではなく、iPadのGoodnotesというアプリに、Apple pencil 2を使って描いています。正直絵はそこまで上手くはありませんが、何かを模写するとかでなく、好きなように自由にイラストを描くのが好きなので、上手とか下手とかは私にとってあまり重要な事ではありません。自分にとって良いイラストが描ければ満足なので、それも継続できる理由だと思います。

 

ここ一か月近く取り組んでいるのは、瞑想です。瞑想の劇的な効果はまだよくわかりませんが、基本的に毎朝やっています。瞑想はまだまだ上手く集中できず、雑念が多いですが、少なくとも、朝を忙しく過ごさなくなっているので、心のゆとりが多少持てて、心地よく朝を過ごせています。

 

最後に、朝のテレビ体操です。毎朝NHKでやっているテレビ体操は、もうかれこれ5年はやっていると思います。それ以前まで、体調を崩すことが多く、特に頭痛に苛まれていて、頭痛と吐き気がセットになるときもあったので、かなり長い間悩まされてきました。いくつか大きい病院から小さい病院まで行きましたが、結局、ある先生の「運動不足」というご指摘から、体操を毎朝するようにしたら、劇的に改善しました。もちろん今でもたまに頭痛になりますが、頻度や劇的に下がりました。そういうわけで、朝の10分はテレビ体操を継続しています。

 

そういうわけで、今年に入って、また新たに新しい習慣を作っていきたいと思っているわけですが、それは筋トレです。その中でも、まずはスクワットを始めたいと思っています。この冬の休みに入って、コロナ禍も重なって、明らかに身体を動かす機会が減ってしまい、どことなくそれが原因で体調がいまいち良くないという事もあったので、家の中で運動をしたいなと思っていました。それで、特に筋トレを前からしたいなとは思っていたので、その中からまずスクワットをする事にしました。最初は、軽く10回を1セットとか、そういうレベルからやっていきたいと思います。今後、筋トレに関する経過についてもお話しできればと思っています。

 

そういうわけで、習慣の振り返りと新しい習慣の取り組みについてでした。それでは、今年もよろしくお願いいたします。