毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

最近継続している習慣チェック

相変わらず習慣についていつも考えているわけですが、このところ幾つか習慣を毎日継続しているものがあるので、それらについての現状をお話ししたいと思います。お話しする習慣は6つで、英語のリーディング、スクワット、瞑想、テレビ体操、イラスト、ブログ、です。

 

まず、英語のリーディングです。私は昨年の今の季節までアメリカに住んでいたのですが、向こうに住んでいる時から今に至るまで、英語の本を読んでいます。もう1年以上続いています。毎朝会社に行く前に30分程度でしょうか。主にKindleで読んでいます。Kindleは単語の訳も確認できるし、日本語だけでなく、英語の訳にも変換できます。Google検索もできます。最近、ハラリの「Sapiens」を読んでいます。これはすでに以前に和訳されたものを読みましたから、内容はある程度分かっていて、読み易いです。「Sapiens」自体は、内容は凄く分かりやすくて、私自身歴史が好きというのもあって、面白いので、これを読んで会社に行くという流れにはとても良いです。

 

そして、スクワットです。これは今年の初めから毎朝続けていますから、2週間程度でしょうか。実は私は毎朝シャワーを浴びているのですが、シャワーのお湯が出るまで時間がかかるので、水からお湯に変わる数十秒の時間にやっています。やる事がないからやっているという感じです。ただ、回数は10回くらいなので、効果はよくわかりません。

 

次に瞑想ですが、これも毎朝、英語の本を読んだ後にやっています。もう一か月以上続けています。ですが、相変わらず雑念だらけです。それでも、毎朝カーテンを開けて窓越しに外に向かって目を閉じて行うのは心地よく、たとえ雑念だらけだとしても、自分は今こんなことを気にしているんだ、悩んでいるんだと、自分についての色んな気づきがあるので、自己理解も進んでとても良いと思っています。

 

もうひとつ、毎朝やっている事は、テレビ体操です。これは、もうすでに5年くらいはやっているように思います。それより以前は、とにかく自律神経失調気味で、頭痛に悩まされていて、病院に行って色々調べてもらっても治らなくて、辿り着いたのが、軽い運動としてのテレビ体操でした。それ以降、劇的に体調が改善して、頭痛も激減したので、それからというもの、テレビ体操はやめられません。アメリカに行っている時も、YouTubeで観ていました。

 

夜にやっている事としては、イラストです。イラストは、iPad上で、Goodnotesというアプリを使って、Apple pencil 2で書いています。絵を描くのは子供のころから好きなので、とても楽しいです。もう毎日描き始めて2か月になります。特に凄いイラストとか絵とかを描こうとかこだわっていないので、特に飽くことなく続けられています。

 

そして、このブログです。このブログも、もう毎日書き始めて4か月は経っています。私にとって、正直文章を書くのは、絵を描くより大変ですが、毎日会社で報告書を書いているようなものだと思えば、出来ない事はないと思っています。実際そう思って書きはじめたのですが、もう4か月以上経っていて、いまだに継続できています。もっと様々な考えを巡らせて色んなブログを書いていきたいと思っています。

 

とりあえずそんなものでしょうか。当面今取り組んでいる習慣はどれも良いと感じているので、継続していくつもりです。その中で瞑想は少し苦戦をしていますが、何か得るものが大きいと感じているので、今後も何かの機会で新しい気づきが会ったら、またブログで書きたいと思っています。