毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

筋トレの習慣を始めてみた。腕立て伏せと腹筋。

以前から、身体を動かす習慣として、筋トレの習慣を作りたいと思っていて、ようやく始めてみました。まだ、3日間しかやっていないので、今後続けているかは分かりませんが、習慣化を目指してやっていきたいと思います。

 

これまで、習慣として、スクワットの習慣は継続できています。朝のお風呂に入るときに、バスルームの中でシャワーの水がお湯に変わるまでのわずかな時間を使って、正確ではないですが15回くらいやっています。回数は少ないですが、もう半年以上継続していて、上手く行っているのは、自分のお風呂に入るという生活習慣に、スクワットの習慣を上手く組み込めたからだと思います。

 

このような感じで、スクワット以外の、特に上半身の筋トレの習慣を取り入れたいと思っています。腕立て伏せとか、腹筋とか、その他。しかも、基本的には家の中でやりたいと思っています。

 

過去に何度かトライしたのですが、上手く習慣に組み込めなかったのか、気が付いたら忘れていて、続けられませんでした。

 

そこで、今回は、まだはじめて3日目ですが、どのように始めたのか、お話ししようと思います。今後、上手くいっていたらそのまま継続していますし、改善しているかもしれません。もしかしたら、習慣化に失敗しているかもしれません。

 

まず、習慣を継続できるように、1分くらいで終わる簡単な事にする事にしました。腕立て伏せと腹筋を10回くらいです。それだけです。しかも、腕立て伏せは、あまりに久しぶり過ぎで上手く出来ないので、楽にするために膝をついてやっています。最初からハードにやるときつ過ぎて、止めてしまうような気がするからです。腹筋は腕立て伏せより大変ではないので、足を椅子の上に乗せてやっています。場所は、リビングルームです。

 

そして、筋トレは本当は毎日やらずに数日おきにやった方が良いと思うのですが、毎日の方が習慣化しやすいので、毎日する事にしました。できれば、毎日筋トレをしながら、日ごとにメニューを変えてやりたいのですが、まだメニューを考える余裕がなく、この3日間は膝をつきながらの腕立て伏せと腹筋になっています。

 

あと、時間ですが、朝は色々とやる事があって余裕がないので、夜にする事にしました。最近、夜は仕事から帰ってきた後で疲れていて、頭も回らないという事があったので、できるだけのんびり過ごすようにしていたのですが、時間だけはまあまああったので、その時間を使いたいというのはありました。そこで、あまり遅すぎない時間に、軽くやる事にしました。そして、忘れないように、スマホにアラームをセットする事にしました。昨日はアラームを聞き逃していたので、やはり忘れていたのですが、ふと思い出したので、すぐにやりました。1分程度の簡単な筋トレなので、出来たように思います。

 

こんな感じでしょうか。まだ3日間なので、習慣化は出来ているとは言えません。2週間くらいは継続したいと思っています。習慣化についてまた何かあったらお話ししたいと思います。