毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

身体を中心とした習慣の振り返り。瞑想・軽い筋トレ・軽い体操。スクワットとベロ体操

今回は、現在続けている身体を中心とした習慣について振り返りをしようと思います。

 

まず、瞑想です。瞑想は基本的に朝にやっています。リビングや、最近はバルコニーに出てやっています。最近気付いた事は、瞑想で目指す事は、まず、瞑想を行う事で深くリラックスして心地良さを体験する事です。そして、それを身体で感じる事です。以前は、それに加えて、頭の中に絶え間なく漂っている思考の断片から、自分が気にしている事や悩んでいる事を知って、自己理解を進めたり、自己受容を行ったりしようとしていましたが、なかなか上手くいかない感じがありました。それで、先日バルコニーに出て秋の空を見ながら瞑想を行ったところ、凄くリラックスできて瞑想によって心地良さを身体で感じる事の重要性を思い出す事が出来ました。これからは、朝はなかなか時間が取れない事も多いので、瞑想中に色んな事をたくさんやらず、リラックスして心地良さを身体で感じて心の穏やかさを体験する事に集中して取り組んでいこうと思っています。

 

そして、軽い筋トレです。もうすぐ毎日継続して4か月になります。筋トレのメニューを特に改善していなくて、膝付き腕立て伏せ10回、腹筋10回、背筋10回、ヒップリフト20秒くらい、膝付きプランク20秒くらい、グーパートレーニング40回くらいのうち、1回の筋トレで3つを選んでやっています。1分くらいで終わる楽な筋トレです。朝や夜にやっています。すでに習慣化していて、毎日の生活の基盤になっているので、これからも続けていくつもりです。身体の健康を凄く支えていると実感しています。

 

もう一つ身体を動かす習慣は、軽い体操です。毎朝NHKのテレビ体操を見ながら行っているもので、もう正確に覚えていませんが5年はやっています。私は元々頭痛持ちで、この体操を始めた事で頭痛が激減しました。これも、上の軽い筋トレと同じく、毎日の生活の基盤になっていて、身体の健康を維持しているので、これからも続けていくつもりです。

 

そして、軽いスクワットとベロ体操です。お風呂に入るときにシャワーの水がお湯に切り替わるまでの1分もない時間を使ってやっている事で、スクワットをしながら、同時に「あー」「いー」「うー」「べー(舌を出す)」を繰り返すベロ体操を行っています。スクワットは20回くらい、ベロ体操はそのリズムに合っていて10回くらいだと思います。スクワット自体はもうすぐ10か月になります。ベロ体操は継続して1か月経ちました。これらは効果がよく分からないのですが、特に難しくもなく習慣化としては上手くいっているので一応続けていこうと思っています。

 

そんな感じでしょうか。軽い筋トレや体操、スクワットはこれまで通り続けていこうと思っています。瞑想は長い間続けながらも上手くいっている感じではなかったので、今回の気づきは大きいです。今回は挙げた習慣はこれからも継続していこうと思っています。