毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

お風呂1日2回で疲労回復。3日続けて思う事。忙しくない・入浴中も後も心地良い

以前から、夜になると、1日の身体の疲れを感じる事が多く、気付いたらストレッチやマッサージをやるようにしていたのですが、それではなかなか疲れがすっきりと取れず、回復が追いついていないという事を気にしていました。私は、これまでお風呂は朝にしか入っていなかったのですが、夜に疲れを取るにはお風呂が良いのではないかと思い立って、朝1回お風呂に入るだけの生活から、朝と夜2回お風呂に入るという生活に変える事にしました。まだたったの3日ですが、今思う事について書いておこうと思います。

 

朝は、これまではシャワーを浴びて身体を洗った後バスタブに浸かっていたのですが、今は、シャワーだけにして身体は顔などだけ少し洗うだけでバスタブには入らないようにしています。そして、夜に、シャワーを浴びて身体を洗ってバスタブにゆっくり浸かるようにしています。

 

まだ続けて3日なので、もう少し経つと違う事を感じ始めるかもしれませんが、今感じている事を言うと、最初は、お風呂に入ると夜に過ごしていた分の時間がなくなって忙しく感じるんじゃないかと思っていたのですが、大して忙しく感じていないという事です。私は基本的に長風呂のタイプではなく、心地良さを感じてしばらくしたらすぐにお風呂を出るので、時間的にも夜はまだまだ余裕がありました。以前は身体が疲れてダラダラ過ごす事もあったように思うのですが、そういう感じも無くなりそうです。最近、軽めの筋トレを毎日していて、筋トレをする事で、行動力が上がっているというか、何かしようと思ったらすぐに動ける感じになっているので、そういう事が関係しているようにも思います。

 

次に入浴に関してですが、バスタブに浸かると、身体全身が温まってふーっと一息つける感じで、凄くリラックスして心地良く過ごせています。これは初日からそんな感じだったので、3日経っても同じように心地良いという事です。やっぱり、夜にお風呂でゆっくりするのは気持ちいいんだなと感じています。

 

そして、お風呂から上がった後は、寝るまでリラックスして過ごせているように感じます。初日は、入浴後、逆に身体がびっくりしたのか身体が少しぐったりした感じで疲れを感じて、また、少し頭痛もしていたのですが、2日目、3日目は、特にそんな感じはありません。元々は、夜にマッサージなどで身体の疲れを癒せていなかったから入浴すれば解決するんじゃないかという事を期待して始めたわけですが、今はそんな感じがしてきています。そういう意味で、今のところ当初の狙い通り、夜にお風呂に浸かる事で身体が癒せているように感じています。

 

とりあえず、今思っている事はそんな感じです。とても順調です。これからもこんな感じで、お風呂には朝と夜と2回入る生活を続けていこうと思っています。今は夏なので朝はシャワーだけにしていますが、秋になってバスルームが寒くなってきたら、朝もバスタブに浸かるようにするかもしれません。