毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

最近のポジティブフィードバック。朝と夜の生活習慣。妻とエプソムソルト。

ウェルビーイング(Well-being)の向上を目指す習慣という事で、日々のポジティブなフィードバックは大事だと思っています。そこで、最近ポジティブに感じられる事、良かった事、について振り返ってみようと思います。

 

毎日の朝の習慣として行っている事が、例えば、軽い筋トレ、軽い体操などが、相変わらずちゃんと続けられているという事です。すでに生活の習慣として確立しているので、普通の事と言えば普通の事なのですが、それらがちゃんと継続できているという事がとても良い事だと感じます。

 

そして、この年末からお風呂を朝から夜に変わったというのがあります。妻が、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)という入浴剤を購入した事がきっかけで、夜は決まってこのソルトをバスタブに入れてお風呂に入るようになりました。以前までは、朝にシャワーを浴びるという習慣だったのですが、夜にエプソムソルトを入れてバスタブでゆっくりするという事に決めると、簡単にお風呂の習慣は変えられました。その意味では、朝にお風呂に入っていた習慣が無くなって、夜の習慣になったという事です。

 

そして、お風呂には妻と一緒に入るようになりました。先に妻がお風呂に入ってしばらくして、自分が入るという感じで、一緒にバスタブに浸かっています。バスルームはそんなに広くないのですが、一緒に入るというのが楽しいです。これまで、あんまり一緒に入るという事はなかったのですが、「一緒にエプソムソルトのお風呂に入ろう」という事をきっかけに、一緒に入るようになりました。お風呂でリラックスしたいというのは二人とも思っていて、一緒にお風呂に入ると、意外とリラックスできるという気づきはとても良かったです。独りだと、慌ただしくお風呂から出てしまったりして、二人だと話をして楽しく過ごす事が出来るので、のんびりとした時間を良い過ごす事が出来ます。

 

もう10日間くらいは、夜はエプソムソルトで妻とお風呂に入るようにしていますが、夜の過ごし方に余裕が出てきました。最近は、こうして、夜にお風呂に入ってのんびり過ごして寝るというのが習慣になってきていて、その流れが生活のリズムになってきています。そして、妻と一緒にのんびりと夜を過ごせるというのも、とても良いです。

 

これまでは、自分自身朝の時間帯に習慣を充実させてきていて、どちらかというと朝に重点を置いた生活習慣だったのですが、夜の時間帯にも生活習慣にも重点が出来てきて、朝と夜とで睡眠を挟んで、リズムを作っていくのは悪くないように感じています。しかも、夜は妻と生活の習慣を作っているので、それも良いです。

 

そんなわけで、ポジティブフィードバックとしては、朝の習慣はこれまで通り充実していて気分は良く、夜には妻と一緒にエプソムソルトでお風呂に入るという新しい習慣が出来て、その事が凄く嬉しく感じられています。これからは、朝の時間だけでなく、夜の時間も充実する生活習慣を作っていきたいと思っています。