毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

最近の習慣の見直し。フルーツヨーグルト・軽い筋トレ・体操・モーニングページ・英語の本読み

今回は、久しぶりに、最近の習慣の見直しをしようと思います。毎日幾つかの習慣を続けていますが、定期的な見直しは大事だと思っています。

 

まず、朝の食事についてですが、朝食はフルーツヨーグルトだけにしています。振り返ると、もう半年朝は、フルーツヨーグルトだけです。1年前くらいに朝食抜き生活を始めたのですが、それから半年くらい経って、さすがに午前中頭が回らないと感じて、フルーツ入りヨーグルトだけを食べるようにしました。朝食抜き生活を始める前は、いつも胃腸が疲れていて、空腹を感じるという事が無くなっていたので、お腹を休ませる食生活にしないといけないなと思って、朝食抜きを始めました。それで辿り着いたフルーツヨーグルトですが、昼前には空腹を感じるし、振り返れば以前より胃腸の疲れが取れた感じがするので、現在もこの生活を続けています。

 

そして、軽い筋トレです。メニューは3か月は基本的に変えていなくて、1日に膝付き腕立て伏せ、腹筋、背筋を20回、ヒップリフトをしながらグーパートレーニング50回の1セットです。軽めの筋トレという事で始めた習慣ですが、9か月経ちました。最近、そろそろ少し負荷を上げるかメニューを改善するかしてもいいかなと考え始めているところです。

 

もうひとつ、身体を動かす習慣としては、朝NHK教育でやっている10分程度のテレビ体操です。もう何年も続けています。健康維持として大事な習慣です。これからも続けていく習慣です。

 

そして、ジュリア・キャメロンおすすめの「モーニング・ページ」です。毎朝、ノート代わりに、iPadのメモアプリを使って、電子ペンで、思った事を自由気ままに書いています。毎朝書き続けて、2か月半くらい経ちました。今はこの習慣が一番のお気に入りと言っていいかもしれません。リラックスして、心地良くコーヒーを飲みながら、想像を自由に巡らせながら、思った事を自由に書くという作業は、自分と向き合う大事な時間になっています。日々忙しく過ごしていて気づかない事に色々と気付けますし、何より心地良い時間を毎日の暮らしの中に持てているという感じは、凄く良いと感じています。これからも続けていきたい習慣です。

 

もうひとつ習慣として挙げると、相変わらず、毎朝30分程度英語の本読みをやっています。今読んでいるのは、「Biocentrism: How Life and Consciousness are the Keys to Understanding the True Nature of the Universe」という本です。ノンネイティブに気を遣っていない難しめの文章と、そもそも分かりにくい内容の本ですが、内容は凄く興味があるので、ある意味解読するように読んでいます。とは言え、完全に理解する事を求めないようにして、とにかく読み進めています。英語の本読みは習慣化していて、それはそれで楽しいです。

 

そんなところでしょうか。基本的に、決まってやっている習慣は朝になっていて、夜はある意味のんびり過ごしています。取り組んでいる習慣は全体に特に問題はないのですが、筋トレを少し改善したいとか、新しい習慣を取り入れたいとか、何かしら考えているところです。

 

最近、また、何か描きたいなと思い始めています。以前は、半年間ほど毎日イラストを描いていましたが、半年以上前に止めてしまいました。ですが、何か物語を創りたいという気持ちが湧いてきていて、その意味で、また絵を描いてそれで物語を創りたいなと思い始めています。この事に関して、少しずつ考えを進めて、何か手をつけられたらいいなと思っています。最近はそんな感じです。