毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

朝の習慣の振り返り。軽い筋トレ・軽い体操・朝フルーツヨーグルトとサラダ作り

最近までやっている習慣について、幾つか振り返りをしようと思います。

 

まず、軽い筋トレです。1分程度で出来る簡単なものです。相変わらずずっと同じメニューで、膝付き腕立て伏せ10回、腹筋10回、背筋10回、ヒップリフト20秒くらい、膝付きプランク20秒くらい、グーパートレーニング40回くらいのうち、1度の筋トレで3つをランダムに選んで行っています。平日では、朝と夜、週末は、昼間にも気分を変えたい時など何回もやっています。もう4か月以上毎日やっていて、身体も気持ちいいので、ある意味今一番お気に入りの習慣かもしれません。私は、たまに軽く体調が悪くなって自律神経が失調気味という時もあって、実はそういう時には、背筋はどことなく効果があるように感じています。筋トレの中でも背筋はやっていて心地良い感じがあって、お尻とか背中とかの筋肉を動かしている事で身体の後ろ側の血行が改善しているのかもしれません。この習慣はこれからも続けていく大事な習慣です。

 

そして、これもいつも言っていますが、軽い体操です。朝のNHK教育でやっているテレビ体操です。これもほぼ毎朝、何年もやっています。10分程度の時間ですが、それなりに身体を使います。この習慣も、上の筋トレと同じく、自分の毎日の活動をベースで支えてくれている習慣です。これも、これからも続けていきます。

 

あと、これは習慣という感じでもないですが、毎朝フルーツヨーグルトを食べています。もう一か月半になります。それより以前までは、朝食抜き生活をやっていました。朝食抜きは半年ほど続けていたのですが、朝に糖分が足りなかったのか、イライラしやすい感じがあったり、朝から昼にかけて頭が疲れている感じがあったりしたので、朝だけフルーツヨーグルトだけを食べるようにしていました。一か月半ほど続けてきて今思うのは、どことなく、その時に感じていたイライラとか頭の疲労感は減ったように感じます。特に他に身体の調子が悪くなったという感じもないですし、生活のリズムも良いのでそのまま続けています。

 

それに合わせて、朝にサラダも準備しています。会社で食べる昼食用です。前日の夜に鶏肉や豚肉、牛肉などのたんぱく質のおかずと、最近は卵焼きも作っています。会社に昼用の弁当を持参する生活を続けてもう半年になります。以前は会社の社食を食堂で食べていましたが、多くの人と密にならないようにというのもあって、今は職場近くのリフレッシュルームで食べています。この生活も半年続いていますが、気の知れた弁当持参の同僚と一緒に昼ご飯を食べる事も多くて、楽しい時間を過ごせています。朝のサラダ作りも含めて、今の生活習慣になっているので、このまま続けていこうと思っています。

 

今回はそんな感じでしょうか。朝から身体を動かして色々やるのはとても良い習慣だと感じています。これからも、これらの習慣は続けていこうと思っています。