毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

英語YouTuberの聞き流しをやってみる

最近、会社で、アメリカの外国人とZoomで打ち合わせをする機会がありました。実際には、その打ち合わせの議題は自分とは直接関係のある事ではなかったため、Zoomで多くの人が発言に参加してもかえって良い議論は出来ないというのもあって、自分はただ参加させてもらうという事にしてもらったのですが、やっぱりというか、それほど上手く英語の聞き取りが出来なかったと感じました。

 

以前に、3年ほどアメリカに滞在していたので、多少英語は出来るとは言うものの、英語に対してはかなりの苦手意識があります。アメリカから帰国して以来、1年以上仕事で英語での打ち合わせをする機会がなかったので、英語がどの程度できるのか気になっていたのですが、振り返ってみれば、アメリカに滞在する前の事を考えれば、それなりに話についていく事はできるので、それはそれで、その頃までと比較すれば、英語力は上がってはいるんだと思います。でも、自分としては、もう少し英語についていけるのはと期待していたこともあって、残念な気持ちになったのは確かです。

 

それで、やっぱり、改めて、英語をもっとできるようになりたいと思うようになりました。私は毎日の生活の時間の中で、基本的に毎朝、英語のリーディングを30分程度やっていて、一応英語の学習はやっています。それで、英語力は維持されているし、少しは向上している部分はあるとは思っています。その上でさらに英語学習をやろうと思っているわけですが、仕事以外の他の時間で、他の事、イラスト、ブログ、瞑想などをやっているという事もあって、あまりハードルの高い事を、新たに追加してやるのはきついなという事があります。

 

そこで、英語で話しているYouTuberのYouTube聞き流しを毎日やってみる事にしました。

 

聞き流しに効果はあるのか。これを気にしているのですが、インターネット上の記事をいくつか見ていくと、「意味をなさない英語の聞き流しは意味がない」という内容のものがけっこうあって、自分でもこれまでの経験でそうだろうなと思います。でも、意味をなすものであれば効果はあるという話もけっこうあって、それだったら、英語のYouTuberの英語は聞き取りやすいものもたくさんあるので、いけるんじゃないかなと思うようになりました。

 

私は、よく、ミニマリスト系のYoutuberのYouTubeとか結構好きで、お気に入りのYouTubeをちょくちょく視聴していたので、今後これらのYouTubeを継続して視聴する事を始めました。ただ視聴するだけなら、それほど労力もかかりませんし、YouTubeを視聴する事は楽しいので、継続できるように思います。

 

今は、ミニマリスト系のYouTubeを中心に視聴していますが、これからTEDなど、自分にとって比較的易しくて楽しく聞ける他のYouTubeを探していこうかなと思います。