毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

朝のルーティン。フルーツヨーグルト、軽い筋トレと体操、コーヒー、モーニング・ページ、英語リスニング無料学習館。

朝は、基本的にはいつも同じように過ごしています。今回は、自分の朝のルーティンの振り返りをしようと思います。

 

朝はまず起きたら、前日の疲れや眠いのもあったりして、身体を動かす事から始めるようにしています。基本的には、朝はフルーツヨーグルトだけを食べているので、フルーツを包丁でカットして、ヨーグルトを上からかけたものを準備しています。いつもの事なので、頭がまだ十分に働いていなくても出来ます。

 

それが済んだら軽めの筋トレをしています。膝付き腕立て伏せ、腹筋、背筋を20回して、ヒップリフトをしながらハンドグリップを使って、両手の握力を30回くらいずつ鍛えています。5分もかかりません。基本的に、これをやると、身体にちょうどよい負荷がかかって、それとともに、頭にもスイッチが入ってきます。習慣になっているので難なくできて、身体も頭も動き始める感じになります。

 

あと、軽い体操という事で、NHK教育のテレビ番組を観ながらテレビ体操をやっています。10分くらいの簡単なものです。体操と、日によって変わりますが、ストレッチのようなものや身体を軽く鍛えるようなものを合わせて10分程度です。身体を鍛えるのにも多少役に立ちますが、健康の維持のためのやっているという感じがあります。これを毎日やる事で、頭痛も激減しましたし、メンタルの状態も良くなりました。

 

こんな感じで朝身体を動かす事で過ごしたら、その後は、コーヒーを淹れて飲んでいます。ひと息つく感じです。リラックスして過ごす朝は、本当に気持ち良くて、この時間が大事だと感じています。

 

そして、コーヒーを飲みながら、iPadを使ってメモのアプリに、思った事、考えている事自由に書いています。無理して書く感じではなく、何か書きたい事があったら書くという感じです。何か気付いた事を書くようにしている時もあるし、やりたい事を書くようにしている時もあります。これは、ジュリア・キャメロンがモーニング・ページと言っているもので、それを参考にして朝習慣としてやっています。何か思った事を書くようにするのは気分の良い事です。日記代わりにもなります。

 

そして、ほんのちょっとですが、英語の勉強をしています。「英語リスニング無料学習館」というウェブサイトで、ディクテーションを主にやっています。良い感じに構成されていて、英語の勉強がしやすいと感じます。これも習慣として毎朝10分程度やっています。

 

最近朝のルーティンはこんな感じです。あと、このブログも毎朝書いています。基本的には変わらない安定した習慣を続けているので、調子のアップダウンがあっても、生活は安定して続けられるように感じます。