毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

身体を使う習慣のおかげ。振り返り。軽い筋トレ・ストレッチ・体操

このところ天候も悪く、振り返ってみると非常に疲れた一週間だったように思うのですが、それでも何とか乗り切れたように感じています。良し悪しはどうあれ、乗り切れたと思えることは大事です。

 

それも、最近は身体を使う習慣を続けているおかげではないかと思っています。そこで、最近の身体を使う習慣を振り返っておこうと思います。

 

まずは、筋トレです。筋トレと言っても軽い筋トレで、1分で終わる程度の簡単なものです。毎日続けていて、気が付いたら2週間は経っていました。メニューは、決めているわけではないのですが、膝付き腕立て伏せ10回と腹筋10回です。たまに、背筋もしています。基本は夜に毎日と決めて始めたのですが、最近は朝にもやっています。確かに、2週間やっているだけあって、思い出したらすぐやるような感じで、習慣化してきています。やると身体も活性化してスイッチが入ったようになって、とても良い感じです。筋トレのメニューはいつでも変える気なのですが、まだメニューを増やす余裕がありません。

 

そして、筋トレという意味では、相変わらずお風呂の中でシャワーが水からお湯になるまでの暇な時間を使ってスクワットをしています。15回程度です。もう7か月以上やっていますが、完全に習慣化していて、何の苦も無くやれています。

 

次にストレッチです。これも、軽いストレッチという位置づけで始めました。毎日続けて10日ほどです。メニューも、腰回りと肩回りが基本で、以前に見つけて効果のあったYouTubeで学んだやり方を参考にやっています。最近、太ももの付け根が痛いという問題があって、またYouTubeでそれに関連するものを探しているのですが、色んな先生が言っている事を総合すると、だいたい原因は分かってきました。腰の外側の筋肉を緩める為にぐりぐりと揉んだり伸ばしたりしてやると、痛みが引きます。今はそんな感じで、自分に合うストレッチの方法を探りながらやっています。みんな似たような事で身体の痛みに苦しんでいるんだなと思いました。まだまだ十分に治っていないので、もう少し調べて良いストレッチ方法を見つけていこうと思っています。

 

あとは、もう5年以上は続けている朝の体操です。NHK教育のテレビ体操で10分程度のものです。もはや毎日やっているので効果は分かりませんが、過去の頭痛の苦しみが軽減しているので、自分にとって基盤になっているのは確かです。余談ですが、最近は体操のお姉さんがレオタードではなくなって、比較的普通の格好になってきました。私としては、早くレオタードを止めて普通の格好にした方は良いと思っていたので、良い事だと思っています。体操をしている本人たちも気が楽になっているんじゃないかと思います。

 

そんな感じでしょうか。たいして変わっていませんが、継続する事が大事なので、こんな感じで良いかなと思っています。これからは、少し筋トレをアレンジしていきたいのと、ストレッチも特に足の付け根が痛いので、これに対処できる方法を工夫していきたいと思っています。