毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

朝の習慣の振り返り。昼食の準備・筋トレ・瞑想・体操・スクワット・ブログ・英語本読み

最近は、体調面もメンタル面もそんなにいい感じではなかったのですが、それでも今の生活を維持できるようにと、朝の習慣を続けています。そこで今回は、最近行っている朝の習慣について振り返りをしようと思います。

 

このところ、寝起き直後はそんなに気持ちよく起きたという感じではなかったので、頭で何とかしようとせず、身体を動かす事で少しずつ身体を起こしていく事を心がけていた感じです。私は妻とともに朝食抜き生活をもう5か月近くやっているので、朝食は取りません。その代わり、昼食の準備をしています。タンパク質のおかずは前日夜に簡単なものを準備しておいて、朝はサラダとフルーツヨーグルトを準備するだけです。でも、そうやって身体を動かす事から朝をスタートさせると、徐々に身体が起きてきます。

 

そして、軽い筋トレをやっています。毎日続けてもうすぐ2か月というところです。膝付き腕立て伏せ10回、腹筋10回、背筋10回、ヒップリフト15秒、膝付きプランク15秒のメニューから3種類くらいを選んでやっています。軽い筋トレという事もあって1分程度で終わります。最近身体がお疲れ気味という事もあったので、やり過ぎにならないように、毎日同じメニューにならないようにしてやっていました。

 

また、瞑想もやっています。毎日続けて8か月以上になります。このところ瞑想の時間が数分と短めだったり、集中してやれていなかったりして、そのせいもあってか上手く心身のバランスが取れていなかったように感じていたので、最近見直しをして、15分くらいはきちんとやるようにしていました。15分くらいやると、心身も落ち着いてきて、自分と向き合えるようにもなって、瞑想の効果が発揮される感じがします。そういう感じで、最近は朝の瞑想をきちんとやるようにしています。

 

NHK教育のテレビ体操もやっています。もう5、6年は続けています。これをやっていない頃は、頭痛や自律神経や血行不良で体調がいつも悪かったですから、私としては、この体操が自分の生活を支えているという感じです。

 

もうひとつ、身体を動かす習慣としては、スクワットです。スクワットと言ってもこれも軽めのもので、朝にシャワーを浴びる時に水からお湯に変わるまでの暇な時間を使って15回程度やっているだけです。もうすぐ毎日やって8か月になります。身体への効果はよく分かりませんが、毎日外では歩き回っているので、その意味で効果はあるかもしれません。

 

身体を動かす以外の習慣としては、このブログです。このブログも毎日続けてもうすぐ1年になります。朝にブログを書くようにして、5か月くらいですが、ずっと朝の習慣として定着しています。

 

英語の本読みも相変わらずやっています。毎朝30分程度kindleを使って英語の本を読んでいて、もうすぐ2年になります。今は、カズオイシグロの「Klara And The Sun」です。比較的読み易いように感じています。この習慣はお気に入りです。

 

こんな感じでしょうか。最近は、朝食抜き生活、昼食の準備、そして、軽めの筋トレ、瞑想、体操、スクワットと、ブログと英語の本読み、という感じです。こうやって振り返ると、数だけで言うと多いように感じます。でも、筋トレやスクワットはほとんど時間は取りませんし、他の習慣もどれも続けていきたい習慣です。

 

大きな変化が無ければ、しばらく朝はこんな感じでやっていこうと思っています。