毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

習慣を続けてきて感じる事。軽い筋トレ、モーニング・ページ、英語ディクテーション、ブログ。

色んな事を習慣化して続けてきているわけですが、やってきた事で感じる事を幾つか書いてみたいと思います。

 

1つは、軽い筋トレです。この習慣は1年と2か月以上毎日続けています。やっている事は本当に軽いもので、膝付き腕立て伏せ、腹筋、背筋20回、ヒップリフトをしながらグーパートレーニング50回、そして、僧帽筋の上部と中部を鍛える簡単なトレーニング、です。5分もかかりません。でも、これを毎日続ける事で、日々の生活をするための体力やパフォーマンスが維持されていると感じます。ネガティブな気分も改善しやすいし、身体の肉もすっきりしています。今や、習慣化しているので、続けていく事自体特にきつさはないし、生活の一部となっています。

 

身体を使うものとは別ですが、相変わらず、ジュリア・キャメロンの「モーニング・ページ」をやっています。朝の時間を使って、考えている事、やりたい事、何でも自由にノートに書く、私の場合はi-Padに電子ペンで書く、ということをやっています。毎日書いてもうそろそろ8か月が経とうとしています。特に何も考えずに書いてきたわけですが、結局この時間が自分と向き合う時間になってきた感じがします。嫌な事も、つらい事も、前向きな事も、色んな事をここで吐き出して、そんな自分と向き合って、落ち着いたり、自分の気持ちを感じたり、とても良い時間になってきました。これからも、モーニング・ページの時間を大切にしていきたいと思っています。

 

また、毎日やっている事として、英語の勉強があります。今は英語のディクテーションをインターネットのサイト「英語リスニング無料学習館」でやっています。ディクテーション用の短い英会話の文章がたくさんあって、とても学習しやすいと感じます。毎日1、2文の英文を少しずつやっていて、2か月くらい続いています。問1からはじめて、最近問200を突破しました。簡単な英文もあれば、難しい英文もありますが、色んな文章をディクテーションする事で上達していくように感じます。英語の学習の習慣は上達という目的もありますが、英語に触れていると楽しいという感覚もあって、そういう事でも習慣として続いています。

 

もう1つ言うと、このブログも、毎日書いて2年間が経ちました。最初は半年くらい毎日書いてみてそれからどうしていくか考えようと思っていたのですが、そのまま続けて2年になってしまいました。内容も少しずつ変わってきていて、自分自身が考えている事が変わってきているというか、改善されてきているという事でもあって、そういうのもいいかなと思っています。日々考えている事や勉強している事がこのブログに少しずつ反映されていく感じがあるので、良い感じだと思います。

 

そんな感じでしょうか。他にも軽い体操など続けている事がありますが、今回はこれくらいの習慣についての振り返りにしたいと思います。