毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

妻がフィットネスバイク「FITBOX」半月続けて思っている事。心身調子良い・楽しい。

妻がフィットネスバイク「FITBOX」を続けて、ようやく半月が経ちました。一応毎日続けています。そこで、今回はその途中経過というか、どんな感じか聞いてみました。

 

妻は、コロナ禍に入って以来引きこもりの生活になっていて、ずっと体調も良くない感じで過ごしていました。そして、運動不足もあってか、体重もずいぶん増えていて、見た目にも太ってきていました。それで、どうにかしたいという事で、思いついたのがエアロバイクでした。引きこもりも長いので、外に出てウォーキングしたりジョギングしたりするのは嫌だし、というか体力もなくて無理だし、かと言って家の中にトレッドミルみたいなものを買うのも大変だし、という事で、うちに導入したのがフィットネスバイク「FITBOX」でした。

 

自分が見ていても、順調に毎日エアロバイクを続けている事が分かります。今回はせっかくなので、インタビューみたいな感じで、今どんなことを感じているか軽く聞いてみました。

 

まず、心身の調子が良くなってきた、という事でした。それは見ていてそんな感じでした。毎日フィットネスバイクをやっていて、このところ1日に30分くらい走っているようです。スピードもまだはじめたばかりなので、速くなり過ぎないように調整しながらゆっくりめで走っています。身体の状態も以前より良いし、メンタルの状態も良いようで、前向きさが出てきたようです。また、モチベーション自体も上がってきたようで、以前は少しうつ気味なところもありましたから、とても良い事だと思います。

 

そして、フィットネスバイク自体、凄く楽しいという事です。妻は、フィットネスバイクを始めるにあたり、色々とインターネットで情報収集していて、体重だけでなく、筋肉量や筋肉の質などを上げていく事も大事という事で、その為にアプリを使ったり、データをモニターしたりする事もやっています。最近、タニタの体重・体組成計RD-915Lを購入していて、毎日この体重計に乗りながらスマホのアプリでデータを管理していて、また、アップルウォッチも以前に買って使っていて、同時にヘルスケア関係のアプリでも身体の状態をモニターしているようです。そのような感じで、ゲーミフィケーションみたいな感じで凄く楽しいようです。元々ゲームは好きで、ファイナルファンタジーなどのRPGもよくやっていますし、それに似た感じで、自分のフィットネスバイクでの身体の状態を管理して改善していく事をゲームのようにやるのが、凄く楽しいみたいです。逆に言うとそうしないと飽きてしまうのでやっているというのもあるそうです。私としては、いずれにしても、運動を続けて心身の状態が改善していくなら何でも構わないので、それはそれで非常に嬉しいです。

 

今はそんな感じです。まだ、体重が減ったり、筋肉の質が向上したりという事はあんまりないようなのですが、そういった事はこれからという感じです。今見ている感じだと、まだまだ継続していきそうな雰囲気だし、トータルで1か月くらいしたら数字にも表れるのかなと思っています。

 

とにもかくにも、フィットネスバイクを楽しくやっていてようでうれしい限りです。心身の状態も良くなってきているという事なので、これからもあんまり無理せず続けてくれたらと思っています。