毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

仕事も人生も人間関係も、「好き」を中心にやっていく

仕事でも、人生でも、人間関係でも、何事においても、どうやったらうまくやっていけるのだろうか。どうやったら充実するだのろうか。働いたり、生きていたりすると、ストレスが多くて、疲れていて、そういう風に悩むことってありますよね。

やっぱりそういう時って、好きな事をやっている事がとても大事だと思うんです。今回は、そういう事について考えてみたいと思います。

 

仕事をやっていく時、好きな事を中心にやっていくようにする事が大事だと思います。仕事ですから、自分の好きな事だけやるという事は確かに難しいです。でも、それでも出来る限りその中でも好きな事を見つけてやれるようにしていくべきです。それは、恋愛と同じだと思います。好きな人と付き合うとき、楽しいからずっと付き合っていられます。でも、好きでなかったら一緒にいるのがつらくなってくると思います。そのような関係は長続きしませんし、長続きする必要すらありません。お互いに疲れてだめになっていきます。

その意味では、人間関係も同じです。恋愛のように、好きな人と付き合うように、人間関係を構築していくのが良いと思います。あらゆる人間関係が、恋愛のように好きな人と関係するようにしていけば、人間関係をより良いものしたいと思うようになりますし、日々も楽しくなります。

そういう意味で、人生全般そうだと言えます。好きなものを探して、好きな事をやるようにしていく事が大事だと思います。そうやって、好きな仕事、好きな人間関係、好きな事、好きなもの、に囲まれて生きていくと、凄く自分の人生も周りの人も充実していきます。

 

そして、その好きな関係、好きな事を、継続していく事が大事です。人間は習慣にして継続していく事でそのように変わっていく生き物ですから、好きな人間関係や好きな事を継続していくと、より習慣が身についていくように好きな事や関係は強化されていきますから。充実感が安定化していきます。そうやって、人生全般が安定的に良い状態になっていきます。

 

逆に言うと、好きでない関係を継続することは良くない事です。即刻その関係を辞めるべきです。好きでない事を続けていたら慣れて好きになるとかいうのは違います。好きでない事を継続していくと、それが定着していって嫌いな事が自分の中で強化されてきます。そうすると、苦しみやストレスが蓄積してきます。だから、嫌な事、嫌いな事はすぐにやめるようにしましょう。

これは人間関係も同じです。好きでない人との人間関係は減らしていきましょう。好きでない人間関係を継続しても、より良くなることはありません。むしろどんどん嫌いが強化されて苦しくなって、いずれ大きな問題になります。相手に申し訳ないとか、相手に悪いとか、相手がかわいそうとか、そのように思う事はあまり意味がありません、自分に対してだけでなく、相手に対しても何も役に立たないどころか、害にしかならないです。関係は減らして無くしていく事で、自分だけでなく、相手も幸せになるチャンスです。

 

人間は、習慣の中で生きる生き物ですから、好きな事、人間関係を習慣にして継続していく事が凄く望ましく、同じく嫌い事、嫌い人間関係を習慣にしない事もすごく望ましいことです。

 

好きな事を続けていけば自ずと充実して楽しくなってきますから、さらに、好きな事と出会いやすくなって、ますます充実していきます。そのようにして、好きな事を中心に据えて色んな事をやっていく事を心がけていく事をお勧めしたいと思います。