毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

凡人のお金の貯め方、貯まり方。

私は普通に会社員をやっているですが、自分自身、お金の使い方貯め方は上手だとは思っていません。財テクなどたまにやってみたいなーと思ったりしますが、全くできません。ですが、普通にお金が貯まっていて、お金に困っていません。マンションも5,6年前にローンで購入しましたが、10年たったら完済するつもりです。そのくらいは貯蓄できています。

自分はなぜお金が貯められているのか、正確には、お金が貯まっているのか、お話ししたいと思っているわけですが、決して、自分のお金の貯め方をお勧めしたいと思っているわけではありません。ただ、こんな感じでやってたら、お金が貯まってました、という話をしたいというだけです。

お話ししたい理由は、周りを見ていると、私と同じようにサラリーマンをやっていて似たような収入を得ているのに、何故かお金が貯まっていない、それどころか、困窮しているという人がいるからです。だから、お金に困っていない人の中には、大して工夫や財テクなどしていなくても、こんな風な感じでお金が貯まっていますよ、ていう人の話が参考になれば、と思っているというのがあります。

 

まず、私の場合そもそも、まずお金のかかる趣味を持っていない、というのがあります。お金の使い方を大して知らないというのもあって、まず、お金が大して減りません。趣味で使っているのは、本程度です。

 

とは言っても、もちろん買い物はします。そして、買うときは、費用対効果を意識しています。自分が本当に欲しいかどうか。だから、考え方の面では、買い物をするとき、お金の上限は気にしていません。ほしいもの、良いものと思ったものを買っています。靴とか、アウターとか、服関係も好きなものを金額を気にせず買います。服関係は特に、中途半端に安いものを買うと、後で着なくなって、次のシーズンでまた買うことになります。高い金額になればなるほど、良いものをちゃんと買う方が結局お金は使い過ぎないと思っています。

 

逆に、気に乗らないものは買いません。世の中でいかにそれが流行っていても、自分の心が動かないものにはお金は出しません。逆に、世の中の流行が去った後、マイブームがやってきて、今更買う、なんて事はあります。私は車を持っていません。これはお金が貯まっている要因の1つだと思います。あるといいだろうなぁとよく思うのですが、無くても困らないし、買うのに気乗りしないからです。

 

本当に必要なもの、食費とか病院の治療費とか薬とか、は、当然ですが、躊躇くなくお金を使います。特に、スーパーの食材などは、金額的にも高くないので、値段を全く気にせずほしいものを買います。そんなところでは全くケチっていません。食材をはじめとする生活必需品は、服とか車とかに比べれば全然高くないので、そこで多少高い金額で買い物をしても、大した出費にはなりません。

 

その程度のものでしょうか。

自分の人生について思い返しますと、確かに、自分は恵まれていて、子供のころからお金に困った記憶がありません。でも、別にお金持ちの親だったわけでもなく、普通の暮らしをしていたと思います。ただ、母親も父親も自分に似ていて、大してお金のかかる趣味を持っておらず、必要なものだけにお金を使っているようでした。そういう環境で育ってきたというのもあって、お金というものに特に執着がありません。そもそも、いわゆる、物欲がそんなにありません。あれも欲しい、これも欲しい、という事はあんまりありません。アマゾンで、「これほしい!」と思ってワンクリックで買い物をして、商品が家に届いたときには、大して要らなかったな、という記憶はありません。衝動買いという感覚を知らないのです。

 

若いときに、好奇心から、何度かパチンコに行ったことがあります。何時間もパチンコ台の前に座って、パチンコ玉を継続的に飛び出させるために右手でハンドルを握ってちょっとだけひねって同じ姿勢で座り続け、何時間か経った後、お金がなくなっている、たまに、少し儲かった時もありましたが、あとで感じたことは、これほど無駄なことはないという確かな実感でした。たとえお金が増えたとしても、パチンコ店にわざわざ足を運んで時間をつぶしてまでしてただじっと座っているだけ、この事にほんとに無駄だと感じましたし、時間を捨てていると思いました。ドーパミンも少しは出たのかもしれませんが、全然満たされませんでした。そういった、ギャンブル欲求がありません。

 

そして、コンビニなどで買い物をしたらついてくる「ポイント」に全く興味がりません。買い物そのもの以上の消費欲求がないので、ポイントで得しようという発想自体に心が動きません。あらためて言っておきますが、私はお金を貯めたり、財テクが上手なタイプではありません。

 

そんなこんなで、今お金に全く困っていません。お金をものすごく増やしたい欲求もなければ、何かを買いたいという欲求も大してないので、それはそうだという感じです。おそらくお金に関する苦労の経験がないので、お金に執着というのがないというのもあります。だから、お金に関するストレスがありません。それは本当に恵まれていると思っています。どの程度この話が参考になるか分かりませんが、私はこんな感じでお金が貯まっていますという話でした。