40過ぎでも進化する為の実践ブログ

りべしんと言います。40半ばを迎えたサラリーマンが、今からでも進化できると信じて日々考えて実践している事を書いています。

ブログを8か月続けてきて思う事。生活を形作る・自己理解・バージョンアップ・体調キープ

最近気が付いたら、このブログも8か月毎日続けています。それなりに長い期間続けているなと感じますが、もうそんなに経ったのか、と思います。

 

そこで、今回は、ブログを8か月間書き続けてきて思う事についてお話ししたいと思います。

 

まず、ブログが生活を形作っているという事です。私は、他にもイラストを毎日描いていますが、イラストを描く方は実は簡単で、それに比べると、ブログはそれなりに書くのに労力をかけています。書くアイデアを考える事や、文章を書く事自体に時間がかかってしまいます。1日の中には、睡眠の時間や会社いる時間もありますから、それなりの時間をブログに割いている事になります。この8か月の途中で、夜から朝にブログを書く時間を変更しましたが、随分と1日の生活のパターンが変わった気がします。もうすでに毎日ブログを書くという習慣が定着していて、ブログの事を考えない日はありませんから、いかにブログが日々の生活を形作っているかが分かります。

 

そして、常に自分と向き合っていて、自己理解が高まっているという事です。毎日ブログを書いていますし、全く同じブログを書く事はないですから、ブログを書くため、常に自分が何を考え、何を大事にしているか、把握しようとします。そして、その時に考えている事、最近気付いた事、をブログにします。その為には、自分に向き合う時間を取る事が大事ですし、より深く幅広く自分に問いかける事も大事です。そうやっていると、自分をよく知る事になりますし、自分が変化し、成長していく様子も把握でき、自己理解が高まるように思います。

 

また、上の事ともつながっていますが、自分自身の考えが少しずつ修正され、バージョンアップされていくという事です。同じ内容のブログを書く事はないですから、常にブログの内容は修正されていきますし、新しい話題も加わっていきます。その為には、自分自身の考えている事が常に修正されることになりますし、新しい考えも生まれて、バージョンアップされている事になります。とても良い習慣です。

 

もう一つ思う事は、これはブログの内容とは関係ないですが、体調をキープし続けているという事です。毎日ブログを書いているわけですから、ブログを毎日捻出できる程度の体調は維持されているはずです。振り返れば不調の時も多くあったように思います。不調に関するブログも幾度ともなく書いていますから、体調がいまいちの日もあったはずです。それでも、曲がりなりにも毎日更新していますから、ある程度体調を維持してきたと言えると思います。

 

ブログを毎日書く事はそれほど簡単な事ではないと思います。何年も書いている人は本当に凄いなと思います。私も何年も続けていけたらなと思っています。

 

毎日ブログを書いていく事は、多くの気づきを与えてくれますし、自分に変化や成長、進化をもたらしてくれます。それは非常に有意義な事だと思います。これからもまだまだ続けていこうと思っています。