毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

人の人生はどうにも解決できない悩みや問題がある。でも人生は飛躍できる。

人生では、自分に本当に向いている事や、本当にやりたい事に出会う事がよく言われると思います。それと同じくらい、もしかしたら、それ以上に大事な事があります。それは、自分にはどうしても解決できない問題が人生にはあって、それに気づくという事です。みんな、いろんな問題や悩みを抱えていると思います。そして、その悩みや問題は人それぞれです。それは自分特有のもので、他の人からすればどうでもいいような事でも、自分にとっては最大の悩みで、いつもその事で悩み苦しみます。みなさんも、そういう事ってないでしょうか。ある程度歳がいってくると、必ずそういう事があるという事がわかると思います。では、何故、自分の出来ない事に気付く事が大事なのか、考えてみたいと思います。

 

まず、今上で言ったようなことですが、結局その事が自分の一生で最も苦しいことになるからです。人生は、良い事ももちろんたくさんありますが、辛い事や失敗もたくさんあります。そして、いつも自分特有の同じようなパターンで上手くいかなくなります。きっとそのような壁にぶち当たります。他の多くの事は上手くできるのに、その事だけでは上手くいかない。そして、それは自分だけの弱点というか、不得意な事です。年とともに、何となく分かってきたりはすると思いますが、自分の性格というか、自分の性質によるものだと思います。だから、その自分だけの弱点のようなもの、自分特有の壁のようなものには、早めに気付いた方がいいんです。そうすれば、早めに手を打つことができるからです。

 

そしてもうひとつは、そのにっちもさっちもいかない自分特有の悩みが解決出来たら、人生を大きく飛躍させることが出来るからです。人生、何をやってもいつものパターンで上手くいかなかったものが、その問題に気付いて、向き合って、上手く対処する事によって、今まで先に進めなかった先に突破することができるようになるのです。それは明らかに、自分にとって新しい人生です。止まっていて人生が大きく進み始めるのです。今まで見たことも体験したこともない人生です。さらに、人生というのは、それでもまた新たな難題にぶち当たるものです。その新たな難題にもちゃんと向き合っていく事で、挑戦することで、乗り越える糸口を見つけていくものです。そうやって、幾つも自分の壁を乗り越えていく事で、人生がどんどん今まで知らない方向へ飛躍していくものです。

 

人の人生とは、進化していく事です。人間に限らず、すべての生物は進化しています。進化することで人生を飛躍させています。そのような飛躍を、人生の中で実現できればきっと豊かな人生になるはずです。自分もまだそんなに、大きな飛躍が出来ていないと思っていますが、小さな飛躍はあったように思います。それがこれまでの人生にとっては大きな飛躍だったかもしれません。そして、未来に経験するであろう超えられない壁と、それを乗り越えようとする挑戦、そういう経験を経て、さらに人生を飛躍させて進化させたいと思っています。そのような人生の飛躍のため、自分が人生でどうしても出来ない事に、出来るだけ早く気付く事が大事だと思います。