毎日の習慣や哲学の実践をつづる40代ブログ

毎日の習慣、考えている事、実践について、基本哲学好きとして、とにかく書き続けている40代です。

セルフコンパッション

いつだって今の自分がスタート地点。習慣をフィードバックする習慣。

人はいつも未来の為に生きていこうとしてしまいますが、そうすると、すぐに今の自分をないがしろにする、今の自分を大事にしない、そういう風になりがちです。 今すでに精一杯何かをやっていて、そういう事をやっている自分をちゃんと自分で見てあげないと、…

不安に囚われず、自分が自分に優しい気持ちになれるようにする練習をする。

ゆううつや不安、焦燥感は、日常的によく湧いてきます。気が付いたら仕事の事を考えていて焦りが出てきたり不安が出てきたり。世の中の事についてもそう。世界の色んな情報に触れていると、それが自分の中に内面化して、世の中に対する不安な認識や理解をし…

セルフ・コンパッション。どうしていいか分からない時は自分を大事にする時間。

頭がごちゃごちゃしていて、今日はどうしていいか分からないとか、何かを決めようとしてもなかなか決められないとか、あると思います。時間もあって自分を動かしていきたいんだけど、何かこう、自分を動かせない感じというか…。 きっと身体が疲れていたり、…

自分の気持ちを分かろうとする事が幸せにつながるのだろうか。セルフコンパッション。

人の気持ちが分からなければ、幸せになれない。何かそんな気がするのですが、逆説的な言い方をすると、人の気持ちが分かれば幸せになれるのではないか、そんな期待をしてしまいます。 人の気持ちが分かるとは、勝手に相手の気持ちを憶測で分かった気がするの…

意識を身体に向ける時間を作ってあげる。無意識の身体の習慣と心身の疲労。

朝から、瞑想のようにして、呼吸と組み合わせたゆっくりとした身体の動作で、身体の疲れた箇所、痛んだ箇所を確認する作業は、とても心地良いと感じています。肩をすくめるようにしてゆっくりとして上げて、またゆっくりと下げる、こういう動作を呼吸をとと…

朝は自分の事からはじめる。習慣・身体・セルフ・コンパッション

朝起きると、上手く寝られなくて体調がいまいちだったり、仕事の事とか色々とやらないといけない事が頭を巡ったりして、自分を大事にできずに、また、自分の事に集中できずに過ごしてしまったりします。 朝は、まず、ちゃんと自分の事からゆっくりと始められ…

「自分の生き方はこれでいいのか」という不安。心の声をちゃんと聞いて認めてあげる。

生きていく中で、「自分の生き方はこれでいいんだろうか。これじゃいけないんじゃないだろうか。」と、自分の生き方について不安がいつもあると思います。こういう引っ切り無しの不安は、人間だから当然だと思います。人間にはネガティブな事に優先的に反応…

朝から憂鬱。ゆっくりとした時間を使った「客観視」と「言葉」。

朝起きた時から、何だか憂鬱な気分ってあると思います。頭の中で、昨日までの色んな気にしていた事、嫌な事、心配事などのネガティブな事が湧いてきて、だんだんと憂鬱な気分になっていく…。頭の中から、色んな種類の小さな「不安」が次々の湧いてくる感じで…

頭がごちゃごちゃしている朝は、マインドフルネスな時間を過ごす。

朝から気持ちが慌ただしく、仕事の事を考えてしまったり、仕事上での人間関係の事について考えてしまったり、色々と頭は忙しくなりがちです。そして、頭がごちゃごちゃとして、何か疲れている。そんな朝って、たまにあると思います。 人間は身体や頭、脳の状…

仕事に囚われている自分。マルチな自分と思考する自分とメタ認知。

人は色んな事に囚われてしまいますが、何かにどっぷり自分の頭が囚われていると、いつも苦しく、思うようにいかず、疲れてしまうと思います。 よく、「メタ認知」は大事と言われますが、そういう何かに囚われている自分を、客観的に見てあげる事は本当に大事…

意識が体験している事を感じる事が凄く大切。そこに生や時間が生まれる。

日常的な事で、「何かをやらなければ」とか、「何かを為さなければ」とか、仕事でも「結果を出さなければ、成果を出さなければ」、という事ばかり考えていると、人生は苦しいものになって、なかなか生きている心地がしません。時間も良いように感じられない…

脳内の気分を「言葉」の力で気づき、改善する。モーニング・ページの習慣。

毎日、良くも悪くも、気分に振り回されて過ごしてはいないでしょうか。朝から気分が悪いと、その日を過ごすのもままならなくなります。 気分というのは、脳内でわずかな波のように漂っていて、ちょっとした事で変化するダイナミックな状態です。ポジティブな…

モーニング・ページを使ったセルフコンパッションの習慣。ネガティブな気分を放っておかない。

ジュリア・キャメロンの「モーニング・ページ」を習慣としてはじめて10日間は過ぎました。何となく毎朝の習慣になってきたように思います。 モーニング・ページとは、毎朝、自分の思っている事を自由気ままに、手書きにノートに書く事です。3ページくらい…

「モーニング・ページ」に期待する事。セルフコンパッション・自分を見る・自由

ジュリア・キャメロンのモーニング・ページを朝の習慣として始めているわけですが、特に、不安感が強い人、憂鬱になりやすい人にとって、自分自身もそうなので、お勧めできるのではないかと思っています。 モーニング・ページでは、朝、ジュリア・キャメロン…